ドーンセンターの事業案内
ドーンセンターはあらゆる分野に男女がともに参加・参画し、いきいきと生活できる社会を実現するために、女性の社会的自立、情報ネットワーク、国際交流、文化表現の拠点としてさまざまな事業を展開しています。

情報事業

女性の抱える問題に関する相談事業

学習・キャリア開発事業

啓発学習事業

男性を含めた府民の関心を喚起し、女性問題解決のための長期的な啓発活動を行うとともに、自主的な学習活動を支援しています。

女性の能力開発・ネットワークに関する事業

女性の社会参加・参画を促進するため、女性の能力の開発・育成に必要な講座等の開催や支援事業を行い、女性団体・グループの交流の活性化を図っています。

  • チャレンジ支援プログラム1
  • チャレンジ支援プログラム2

文化表現事業

女性による文化・表現活動を支援するとともに、女性に対する固定的なイメージや社会意識の変革をめざします。

  • 女性映像フェスティバル
  • 女性芸術劇場
  • 女性の若手表現者支援

調査研究・情報発信事業

調査研究事業
  • 外部評価委員会の運営
  • 事業検討プロジェクトチームの運営
情報発信(広報)事業
  • 情報誌『DAWN』の発行(年4回)
  • 英文情報誌『DAWN』の発行(年1回)
  • 情報ライブラリー情報誌『いんふぉめーと』の発行(年2回)
  • ドーンハンドブックの作成
  • 海外女性監督ビデオの収集・加工
  • メールマガジンの発行(月2回)

他機関との連携・支援・交流

協催事業

男女共同参画社会の実現に向けての啓発・PRなどにおいて事業効果の高い企画提案事業に対し事業支援を行っています。

海外ネットワーク事業

女性の国際交流を支援することを通じて、女性の地位向上や女性問題の解決に向けた取り組みを行っています。

大学との連携
  • 講座受託、共催
  • インターンシップや図書館司書課程実習生の受け入れ
その他の機関との連携
  • 府内女性関連施設連絡協議会
  • 京阪神劇場連絡会
  • 大阪シアターパーク
講師派遣
ソウル女性プラザとの交流


このページの上へ